受験スーツ、おしゃれなママ用の濃紺スーツは通販で選ぶのがおすすめ

ママ用受験スーツが手頃な価格で手に入るお店をお探しですか?

 

受験スーツ,通販,ママ
お受験の際に説明会や面接で必要となる濃紺の受験スーツはどこで購入したら良いのか?
だいたいいくらくらいの価格帯の受験スーツを選んだら良いの?

 

こういうことって結構迷うところですよね。

 

何かとお金のかかるお受験であれば、親の出費に関しては可能な限り抑えたいと考えているお母さんも多いのではないでしょうか。

 

毎日お仕事や家事で忙しく、あまり時間がないというお母さんも多いと思いますので手っ取り早くお教えしますが、ママ用受験スーツを手ごろな価格で手に入れるなら通販で探すのが早くて簡単です。

 

 

受験スーツ,通販,ママ

お店選びのポイントとしてはフォーマルスーツの専門店で選ぶようにしたほうが価格もお手頃でつくりもしっかりしてておすすめだと思います。

 

それプラス、ちゃんと試着システムが利用できるところかどうかもチェックした方が良いです。

 

最近は通販で洋服を買う方も増えていますのでお店側でもできるだけ詳しくサイズの情報をホームページに掲載していますが、やはり実際に着てみないとわからない部分もありますからね。

 

試着システムが利用できるところであれば複数のスーツをお取り寄せすることも可能ですので、サイズ決めで迷ったときだったり、気になるデザインが二つあって迷ったときでも納得して決めることができますよね。

 

おすすめのフォーマル専門ネット通販のお店をご紹介

メアリーココ

受験スーツ,通販,ママ

 

ママ用受験スーツを選ぶのにデザインが豊富でおすすめなのがメアリーココのお受験フォーマルコーナーです。
メアリーココなら価格がお手頃なのはもちろんのことサイズもかなり広めの幅で品揃えしていますからね。まずはこちらで探してみると良いと思います。『espoir(エスポワール)』『ESCOMUL(エスコミュール)』の二種類のシリーズ展開です。

 

それにこちらは土日や休日関係なく一年365日通して15時までのご注文はその日のうちに発送してくれるんですよ。このスピーディな対応もおすすめポイントといえるのではないでしょうか。
濃紺受験スーツを着たときにはそれに合わせるバッグやスリッパなども必要となると思いますが、そういった関連グッズも充実してます♪
風が冷たく感じる季節には必須のコートももちろんありますよ。

 

受験スーツ,メアリーココ

 

 

 

 

 

 

 

B-GALLERY(ビー・ギャラリー)

受験スーツ,通販,ママ

 

ビー・ギャラリーもフォーマル専門メーカーの直営のネット通販ショップで素材や縫製など確かなスーツを選ぶことができます。ここでしか手に入らないネット通販限定商品も豊富ですからね。
ウール100パーセントの素材でも比較的お手頃な価格で購入できますし、混紡やポリエステル素材よりもウールの質感がお好みでしたらまずこちらをチェックしてみるといいでしょうね。

 

試着サービスももちろんおこなっていて、チケット購入で1度に2着までの申し込みが可能です。

 

ただ、発送業務が平日のみとなっていますのでお急ぎの方は公式サイトのカレンダーで営業日の確認をするようにしてください。当日中に発送して欲しい場合には営業日の午後三時までに注文すると対応してくれますよ。

 

受験スーツ,ビー・ギャラリー

 

 

 

 

 

 

フォーマル専門店二ナーズ

受験スーツ,通販,ママ

 

二ナーズはフォーマルメーカーの直営のネット通販ショップでこちらも品質の良さでは定評があります。
スーツはもちろんなんですが、バッグや受験用スリッパなどの小物関係のアイテムの品揃えもバツグンですので、コーディネートの幅もかなり広がるはずです。
こちらのスーツもシンプルでもお母さんらしいきちんと感をプラスしたやさしいイメージのデザインとなっていますからね。

 

それにセール中の時などは、非常にお手頃な価格となることもありますのでぜひチェックしてみてください。
平日なら17時・土日祝日なら16時までのご注文で当日中に発送対応してくれますよ。

 

受験スーツ,二ナーズ

 

 

 

 

 

安く購入するには?

お母さん向けの受験スーツはお受験フェアなどのセール開催時期を逃さないようにしたほうがいいです。
この時期になると商品によってはかなりお得な割引率になることがありますから、事前にお店のどんなデザインのスーツが良さそうかお目当てをいくつか見繕っておくと良いですよ。
特に本格的な受験シーズンに入る秋(9〜10月)頃に限定で開催される事が多いので、こまめにチェックするようにしてみてください!

 

大きいサイズも購入できるの?

大きいサイズの受験スーツが欲しいという方にも、先ほど紹介したネット通販サイトなら最大21号のサイズを取り扱っているので安心です。
お店に足を運んでピッタリサイズの在庫が無い!こんなことになってしまうと時間の無駄になってしまいますよね。
その点購入時に在庫の確認ができるのは通販の便利なところといえます。

 

受験スーツは素材や色に注意

低年齢化を続ける教育ですが、受験というのも昔に比べて低年齢化をしていて、今では幼稚園や小学校の入学で受験をするというのも珍しくありません。

 

幼稚園や小学校では、両親も評価の対象になっていることが多く、面接に臨む際にはスーツにも気を付けたいもの。父親の方の多くは、仕事にスーツを着るのでどういった部分に気を付けるべきかというのは、それほど心配する必要はありません。

 

しかし、問題となるのは母親の方のスーツで、女性用のスーツでしかも受験用という特殊な用途のスーツですから、選ぶのはなかなか難しい物です。一般的に女親の受験スーツは、濃紺でウール製のものが好まれています

 

濃紺というのは派手すぎず暗すぎずというちょうど良い具合ですし、素材もウール製の物であればそれなりにしっかりとした生地でシワにもなりづらいので、着こなしがしやすいというわけです。

 

夏場であればサマーウールとか、秋冬であればウールジョーゼットなどが良いでしょう。スーツのボタンに金彩などが付いているのは避けた方が良いとされています

 

生地と同系色のボタンで、あまり派手でない物が好まれます。見られているとはいえ、保護者はあくまで保護者であって主役ではありません。出来る限り派手さを抑えながらも上品でフォーマルな雰囲気を持つことが、高い評価を呼び込むことに繋がりそうですね。

 

色について

お受験を考えた時、ママのスーツはどうしたら良いのか悩むことがあります。幼稚園や小学校で指定されている場合もありますが、ほとんどの学校では何も書いておらず、どのようにしたらよいのか考えてしまうこともあります。
一般的にお受験では濃紺が良いとされていますが、これには理由があります。

 

大きな理由としては、子供よりも目立ってはいけない、ということがあげられます。お受験はあくまで子どもが主体となって行われるものです。子どもの引き立て役、見守り役として保護者はいるので、子どもよりも目立ってはいけません。そのためパステルカラーや白といったものは着用しません。かといって黒のスーツは不幸をイメージしたり、堅苦しい印象を受けたりしてしまいます。そのため濃紺が選ばれています。

 

この他の理由としては、キリスト教など伝統のある学校では、入学式や卒業式、参観日といった時には濃紺のスーツを身につける習慣があるから、ということがあげられます。本来キリスト教では神父やシスターは夏であれば灰色、寒い時期になると黒色を身につけています。また、葬儀では参列する人も含め黒色を着用しています。普段使いとして神父やシスターと同じ色にならない、それでいて清らかなイメージのある紺が選ばれているのが理由の一つとなっています。

 

 

スーツの組み合わせ・形状

お受験におけるママのスーツの形としてはワンピースにジャケット、もしくはボレロを組み合わせたものが、後になっても使用できるので適しています。襟においては、小さめであるショールカラーかテーラードカラーが良いでしょう。

 

シャープなものはビジネス用と思われてしまうので、選ばないようにした方が無難です。また、ノーカラーも避けた方が良いです。かわいらしい印象はありますが、お受験用ではないので注意しましょう。

 

スカートに関しては、フレアタイプのものが上品に見えます。なお、スカートの丈は短かすぎないようにするのがポイントです。試着した時に長そうに見えても実際に椅子に座ると膝が見えてしまうことがあるので、膝が見えないかどうか確認をしてから購入するようにします。素材も座った後にしわにならないかどうかも確認するようにします。なお、パンツスタイルはカジュアルに見えてしまうこともあるので、選ばない方が良いでしょう。

 

濃紺は控えめな印象があるので、濃紺のスーツに合わせ髪型もまとめると良いでしょう。前髪によっても印象は変わってくるので、前髪もしっかり整えるようにします。